スポンサードリンク

2015年12月12日

お歳暮 お礼状

基本的にはお返しは不要とされていますが、お礼状は忘れずに出しましょう。

お中元・お歳暮とも、特にお返しは不要とされています。ただ、品物が届いたら、贈った方に電話で連絡を入れてお礼を述べ、後日お礼状を出しましょう。

また、贈っていない相手からお中元が届き、お返しをしたいと思う場合は「御中元」と表書きのうえ、半額程度の贈り物をしてはいかがでしょうか。贈る品物としては、ハムや缶詰、コーヒーや食用油など日持ちするものがよいでしょう。
posted by ひかり at 04:05| お歳暮 お礼状
お歳暮」の先頭へ